わたしたちは中医学と中成薬(漢方)のプロフェッショナルです

埼玉中医薬研究会

「 漢方のお話 」 一覧

舌診

舌診~舌苔

2021/12/22   -漢方のお話, 舌診

舌苔は、口腔内の細菌や微生物、皮膚粘膜の残りなどが舌の表面に苔状になったものです。最近では舌ブラシなどでごしごしと取り去る方が多いようですが、ブラシでこすってもまたすぐに舌苔ができます。 なぜでしょう ...

舌診

舌診~舌体

2021/12/21   -漢方のお話, 舌診

舌の形は、気・血の状態や実証・虚証を判断するのに役立ちます。   胖大舌(はんだいぜつ) 舌体が分厚くて大きいものを胖大舌(はんだいぜつ)といいます。 赤い胖大舌(はんだいぜつ)は痰湿熱邪の ...

舌診

舌診~舌色

2021/12/20   -漢方のお話, 舌診

舌診(ぜっしん)とは、舌の色や形や状態、苔の状態など、色々な角度で舌を診ることで、心と身体からの情報を判断するための方法で、中医学の四診(望診・聞診・問診・切診)のひとつです。 健康な人の舌の色は、薄 ...

Copyright© 埼玉中医薬研究会 , 2022 AllRights Reserved Powered by micata2.