わたしたちは中医学と中成薬(漢方)のプロフェッショナルです

埼玉中医薬研究会

勉強会のお話

イスクラ産業中医五官病専門講座

投稿日:2019年9月15日 更新日:

【講師】  成都中医薬大学付属医院  廖品正教授、李翔教授、雪婧教授
【まとめ】  埼玉中医薬研究会  松永知子先生

 

【講義内容】
2019年9月の定例会は、9月15日に開催されたイスクラ産業中医五官病専門講座オープン講座に振替になりました。

五官病とは「目、耳、鼻、口、喉」に関する疾病を指します。

今回は中国国内の眼科分野ではお二人しか授与されていない国医大師のうちのお一人である成都中医薬大学付属医院  廖品正教授から、眼瞼炎、眼底黄斑に繰り返す出血、緑内障、糖尿病網膜症、他いろいろの症例を用いて眼科疾患に対する中医学治療の特徴と優位性、局部の目の病気だけでなく全身弁証の重要性も話されました。

また、廖教授と同病院の弟子である李翔教授と雪婧教授からは緑内障の中医学治療と、ドライアイの中医学治療についてご講演されました。それぞれの先生方の独特な見解と貴重な臨床経験をご紹介いただきました。

詳しくは埼玉中医薬研究会会員店にご相談ください。

 

 

 

 

 

-勉強会のお話

Copyright© 埼玉中医薬研究会 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.