わたしたちは中医学と中成薬(漢方)のプロフェッショナルです

埼玉中医薬研究会

勉強会のお話

中医男科

投稿日:2008年3月16日 更新日:

【講師】 陳志清先生
【まとめ】 埼玉中医薬研究会 学術担当:永和堂薬局 松永知子 先生

 

3月16日の定例会は陳志清先生をお迎えして、近年重要視され注目されている「中医男科目」についてご講演いただきました。

「中医男科目」とは男性に特有な疾患の発病原因と治療を研究する臨床学科です。 男科疾患は数十種類ありますが、そのうち男性不育(不妊)症、性機能不全、前立腺疾患などが代表なものがあり、 今回は男性不妊、主に精液減少症と乏精子症について、西洋医学や中医学の病因・病理をタイプ別に分け、治則・方薬を勉強しました。 中でも代表的なものとして参馬補腎丸、イーパオなどがあり、もうすぐ発売になる「海精宝」が待たれます。

また生活面、食事・運動などの生活養生も大きく関わっているお話もされました。

 

♥あなたにおすすめ♥

-勉強会のお話
-

Copyright© 埼玉中医薬研究会 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.