わたしたちは中医学と中成薬(漢方)のプロフェッショナルです

埼玉中医薬研究会

会員店コラム

わたしの健康法

投稿日:2013年11月19日 更新日:

皆様、お元気ですか。
私の健康法について、述べてみようかと思います。
時間がある人向きかも知れません。

朝は6時起床です。
お休みの日になると、なぜか5時過ぎには覚醒します。

せっかくの休みですから早く起きてしまうのです。普段出来ないことをやるためですが。時間が取れれば奥多摩湖や荒川など中心にフィッシングに行ったり、低山トレッキングに行きます。

 

スローランニング朝食後、家内とぷぷ(家のミニチュアプードル中性)とスローランニング20分します。

次にボディビルトレーニングもどきに入ります。雨の日以外は暑かろうと寒かろうとトレーニングは続けます。40分ぐらいしか時間はとれませんが。次に空手の巻き藁を左右200回打って終了です。

今時は汗がしたたり落ちます。もちろん水分を補給します。トータル1時間以上は掛けます。

シャワーをあびて、出勤です。

夜はぷぷとスローランニングをしています。犬とではね。

ダイエットの基本は筋力をつけることです。女性にも筋力トレーニングはお勧めですよ。座りながらでもできますので、自分に合う方法があります。

 

トレーニング終了後、プロテインを入れて牛乳を300ml朝晩飲みます。これがおいしいのです。もちろんご飯は減らします。蛋白質はしっかり取ります。おかげで夜の晩酌は日本酒小さなグラスに2杯だけです。夜はできるだけ11時前には就寝します。家のせんべい布団が一番ですね。

 

健康養生法出勤後、薬局で漢方薬(冠元顆粒と杞菊地黄丸は基本処方)を服用します。心腎のバランスが抗老化に大事な要です。

季節によりさらに方剤を加減します。この処方は50歳から10年以上毎日朝夕服用しています。歳が分かってしまいますね。おかげで体調はものすごく健康体です。歯科以外受診しませんので他の数字は知りませんが、皆様はちゃんと受診してください。化学医薬品は基本的には服用したことはありません。

 

健康は有る年齢になりますと、自分で意識しないといけませんね。毎日の食事、運動、漢方が健康の源です。特に運動−筋トレ、スローランニングは大事です。
この3種を同時に実行するのが健康につながる方法です。中医学漢方理論には感謝ですね。

皆様の参考になれば幸いです。

 

 

♥あなたにおすすめ♥

-会員店コラム

Copyright© 埼玉中医薬研究会 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.