わたしたちは中医学と中成薬(漢方)のプロフェッショナルです

埼玉中医薬研究会

会員店コラム

世界一長生きできる島

投稿日:2014年11月3日 更新日:

 

先日、NHKで放映した「世界一長生きできる島、イタリア・サンデーネ島」という番組を見た。

この島には、世界一長生きの兄弟姉妹として、ギネスに認定されたメリス兄弟姉妹が住んでいる。

兄弟姉妹9人の年齢を合計すると836歳になるというから驚きである。

この島には、他にも元気な高齢者が多く住み、100歳以上の人の割合は、世界平均の2.5倍に当るそうである。

 

専門家の意見としては、「村人の殆どが、親戚や顔見知りで、人間関係が穏やかであることによるのではないか」と言うことである。

昔から良く「病は気から」「心身一如」「笑う角に福来る」など、気持ちの持ち方で、健康になったり、病気になったり、人生の幸不幸にも違い生じてくると言われているが、まさしく実証しているケースではないかと思った。

 

しかし、ポジティブ思考習慣が健康に良いことは分かっていても、今までの習慣を1日で変えることは凡人には不可能に近い。

 

そこで、私が愛用している健康食品をご紹介したい。

中国では「刺五加」、日本ではシベリア人参の名前で販売されている。

人がポジティブな感情を持った時に、脳内で分泌されるβエンドルフィンというホルモンを促す作用があり、不安なときは鎮静作用、抑鬱なときは興奮作用が期待できる。

複雑な現代社会に生きる我々にはもってこいである。

シベリア人参を片手に、まずは出来ることから、明るい笑顔の練習から始めたいと思う。

 

世界一長生きできる島☆埼玉中医薬研究会

 

 

-会員店コラム

Copyright© 埼玉中医薬研究会 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.