わたしたちは中医学と中成薬(漢方)のプロフェッショナルです

埼玉中医薬研究会

漢方のお話

虚証(舌診)

投稿日:2019年3月26日 更新日:

中医学では、気(き:生命エネルギー)・血(けつ)・津液(しんえき:血以外の水分)のバランスが崩れた時に病気になったり、体や心に不調があらわれる、と考えます。

気血津液のバランスの乱れは、さまざまな症状、病気の引き金にもなります。

気・血・津液それぞれ『足りない場合』『流れが悪い場合』などがありますが、ここでは漢方相談で多くみられるケースについてご案内いたします。

気虚(ききょ)

気虚とは生命エネルギーである気が足りない状態です。

埼玉中医薬研究会  気虚の特徴

気虚ききょ☆埼玉中医薬研究会

埼玉中医薬研究会 つかれやすい、倦怠感がある
埼玉中医薬研究会 動くとすぐ息切れする
埼玉中医薬研究会 風邪をひきやすく治りにくい
埼玉中医薬研究会 アレルギー疾患がある
埼玉中医薬研究会 汗をかきやすい
埼玉中医薬研究会 食が細い
埼玉中医薬研究会 声が小さい
埼玉中医薬研究会 不正出血がある
埼玉中医薬研究会 生理が遅れがち
埼玉中医薬研究会 舌の特徴はこちら

 

埼玉中医薬研究会  代表的な漢方薬

気虚の代表的な漢方薬☆埼玉中医薬研究会イスクラ補中丸(ほちゅうがん)イスクラ衛益顆粒(えいえきかりゅう)などです。

漢方薬は医薬品です。
自分の証にあったものを適切に選ぶお手伝いをします。
こちらからお近くの漢方薬プロフェッショナルをお選び頂き、お気軽にご相談ください。

 

 

血虚(けっきょ)

血虚とは血液が足りない状態です。

埼玉中医薬研究会  血虚の特徴

血虚けっきょ☆埼玉中医薬研究会

埼玉中医薬研究会 貧血、立ちくらみがある
埼玉中医薬研究会 眠りが浅い、夜間に何度も目を覚ます
埼玉中医薬研究会 あざができやすく治りにくい
埼玉中医薬研究会 目の下にクマができやすい
埼玉中医薬研究会 顔色が黒く情緒不安定
埼玉中医薬研究会 舌の特徴はこちら

 

埼玉中医薬研究会  代表的な漢方薬

血虚の代表的な漢方薬☆埼玉中医薬研究会イスクラ婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)などです。

漢方薬は医薬品です。
お一人お一人の症状や生活習慣にあったものを適切に選ぶお手伝いをします。
こちらからお近くの漢方薬プロフェッショナルをお選び頂き、お気軽にご相談ください。

 

 

陰虚(いんきょ)

陰虚とは体の潤いが足りない状態です。

埼玉中医薬研究会  陰虚の特徴

陰虚いんきょ☆埼玉中医薬研究会

埼玉中医薬研究会 目・口・膣の渇きがある
埼玉中医薬研究会 肌が乾燥している
埼玉中医薬研究会 手足のほてり、のぼせ
埼玉中医薬研究会 健忘、耳鳴り
埼玉中医薬研究会 尿が出にくい
埼玉中医薬研究会 足腰がだるい
埼玉中医薬研究会 高血圧
埼玉中医薬研究会 便秘または下痢
埼玉中医薬研究会 舌の特徴はこちら

 

埼玉中医薬研究会  代表的な漢方薬

陰虚の代表的な漢方薬☆埼玉中医薬研究会イスクラ杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)イスクラ瀉火補腎丸(しゃかほじんがん)などです。

漢方薬は医薬品です。
お一人お一人の症状や生活習慣にあったものを適切に選ぶお手伝いをします。
こちらからお近くの漢方薬プロフェッショナルをお選び頂き、お気軽にご相談ください。

 

 

陽虚水滞(ようきょすいたい)

陽虚水滞とは体を温める力が足りなくて、水分代謝が悪い状態です。

埼玉中医薬研究会  陽虚水滞の特徴

陽虚水滞ようきょすいたい☆埼玉中医薬研究会

埼玉中医薬研究会 顔色が白い
埼玉中医薬研究会 むくみやすい
埼玉中医薬研究会 手足が冷える
埼玉中医薬研究会 頭重
埼玉中医薬研究会 尿の量が多い
埼玉中医薬研究会 舌の特徴はこちら

 

埼玉中医薬研究会  代表的な漢方薬

陽虚水滞の代表的な漢方薬☆埼玉中医薬研究会精華牛車腎気丸(せいかごしゃじんきがん)などです。

漢方薬は医薬品です。
お一人お一人の症状や生活習慣にあったものを適切に選ぶお手伝いをします。
こちらからお近くの漢方薬プロフェッショナルをお選び頂き、お気軽にご相談ください。

 

 

気陰両虚(きいんりょうきょ)

気陰両虚は、生命エネルギーである気が足りなく体内に熱がこもっている状態です。

埼玉中医薬研究会  気陰両虚の特徴

気陰両虚きいんりょうきょ☆埼玉中医薬研究会

埼玉中医薬研究会 疲れやすい
埼玉中医薬研究会 手足がほてる、だるい
埼玉中医薬研究会 寝汗をかく
埼玉中医薬研究会 すぐ息切れする
埼玉中医薬研究会 のぼせ
埼玉中医薬研究会 舌の特徴はこちら

 

埼玉中医薬研究会  代表的な漢方薬

気陰両虚の代表的な漢方薬☆埼玉中医薬研究会イスクラ麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)などです。

漢方薬は医薬品です。
お一人お一人の症状や生活習慣にあったものを適切に選ぶお手伝いをします。
こちらからお近くの漢方薬プロフェッショナルをお選び頂き、お気軽にご相談ください。

 

 

気血両虚(きけつりょうきょ)

気血両虚とは生命エネルギー(気)と、栄養分(血)が足りない状態です。

埼玉中医薬研究会  気血両虚の特徴

気血両虚きけつりょうきょ☆埼玉中医薬研究会

埼玉中医薬研究会 声が小さい
埼玉中医薬研究会 汗をかきやすい
埼玉中医薬研究会 だるい、疲れやすい
埼玉中医薬研究会 貧血、立ちくらみがある
埼玉中医薬研究会 手足がつりやすい、しびれる
埼玉中医薬研究会 肌が乾燥する
埼玉中医薬研究会 生理不順
埼玉中医薬研究会 舌の特徴はこちら

 

埼玉中医薬研究会  代表的な漢方薬

気血両虚の代表的な漢方薬☆埼玉中医薬研究会イスクラ心脾顆粒(しんぴかりゅう)などです。

漢方薬は医薬品です。
お一人お一人の症状や生活習慣にあったものを適切に選ぶお手伝いをします。
こちらからお近くの漢方薬プロフェッショナルをお選び頂き、お気軽にご相談ください。

 

 

 

-漢方のお話
-, , , , , , , , ,

Copyright© 埼玉中医薬研究会 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.