わたしたちは中医学と中成薬(漢方)のプロフェッショナルです

埼玉中医薬研究会

勉強会のお話

女性の生理・病理の理解に基づく西洋医学・現代中医学・中西医結合

投稿日:2017年1月22日 更新日:

【講師】  別府正志先生
【まとめ】  埼玉中医薬研究会  学術担当:松永知子先生

 

埼玉中医薬研究会
1月22日の定例会は東京医科歯科大学 別府正志先生をお招きして「女性の生理・病理の理解に基づく西洋医学・現代中医学・中西医結合」をテーマに講義を行いました。

月経異常や不妊症を中心に、西洋医学・中医学・中西医結合のそれぞれの角度から症例を交えながら、いろいろの治療方法をわかりやすく教えていただきました。

埼玉中医薬研究会周期調節法の応用経験は意味深く、それぞれの漢方薬を使って詳しくご紹介されました。

 

詳しい内容は埼玉中医楽研究会会員のお店でご相談ください。

埼玉中医薬研究会

 

 

 

 

 

-勉強会のお話

Copyright© 埼玉中医薬研究会 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.