わたしたちは中医学と中成薬(漢方)のプロフェッショナルです

埼玉中医薬研究会

勉強会のお話

五官病

投稿日:2018年1月21日 更新日:

【講師】  トン選甫先生
【まとめ】  埼玉中医薬研究会  学術担当:松永知子先生

 

平成30年1月21日の定例会はイスクラ中医学講師のトン選甫先生をお招きして「専門性を高めるための中成薬、健康食品の応用―五官病」を講義いただきました。

慢性咽頭炎、咽頭異常症、副鼻腔炎、歯周炎などによい響聲白龍散の組成や応用ポイント、鼻淵丸・頂調顆粒の応用を解説され、好酸球副鼻腔炎の症例をあげ弁証と弁病の必要性を話されました。

また耳鳴り、聴力低下などに良い体操と楽しく付き合う方法や、症状をよくするには養生の大事さも教えていただきました。

詳しくは埼玉中医薬研究会会員店にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

-勉強会のお話
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 埼玉中医薬研究会 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.